TOPホームセキュリティを知る引っ越し

ホームセキュリティを引っ越したいと考えている方へ

ホームセキュリティを導入している家庭で家を引っ越すなどということもあると思います。

まずホームセキュリティの移設に関しては問題なく行うことが出来るので大丈夫です。


しかしホームセキュリティを引っ越す場合には引っ越しのための機器関係の移設費用が発生してしまう場合があります。


この移設費用に関してはどのようなホームセキュリティの機器を設置しているのか、有線、無線などの工事内容にも大きく左右されます。


有線での工事の場合は無線に対応していないので工事自体がやり直しになってしまうため、費用的には高くなると思います。

しかし有線での工事であっても設置プランがレンタルであれば引っ越し先では無線に変更して工事を短縮するなどが格安で行えることもあります。

ホームセキュリティの会社としてみれば、解約されるよりは割引をして無線機に変更し契約を続けてもらったほうがいいという気持ちがあるからだと思います。


ただし現在のホームセキュリティでは一般的に無線工事での機器の設置を行っており、昔に比べると費用も時間もかなり短縮できて来ましたので、工事費自体は引っ越しであってもかなり安く行えると思います。


実際に引っ越しを考えている方は契約した担当者に連絡を入れて費用を確認してみてください。


その際の引っ越しの費用は要相談となり交渉次第では割引や無料での移設ができることもあるようです(実体験ではありません)


またホームセキュリティ会社によっても異なるようです。


移設の費用以外にも考えなければいけないことがあります。引っ越しをする際にもともと住んでいた家の修復作業です。

ホームセキュリティを導入していたということは機械が設置されていたということになります。

その機械はネジなどを使用して穴をあけて設置されていることが多いため、穴埋めの補修工事なども必要になってきます。


もちろん完璧に補修することはほぼ不可能に近い(壁やクロスなどをすべて張り替えれば出来ますが…)ので、補修の面も引っ越しの際にはよく考えて行わなければなりません。


たぶん簡単な穴埋め程度の補修であれば、取り付けた業者で行ってくれるとは思いますのでこちらも相談をしてみてください。





ホームセキュリティの資料請求は安心への近道です

 信頼のセコム・ホームセキュリティ資料請求

 アルソックのホームセキュリティ資料請求


これで完璧!!ホームセキュリティについて目次


 ホームセキュリティは効果的!?

 ホームセキュリティのメリット

 システム内容

 防犯センサーについて

 駆けつけ警備について

 ホームセキュリティの保障について

 停電でも大丈夫!!

 子供のためのホームセキュリティ

 ペットのいる家庭でのホームセキュリティ選び

 引っ越しについて

 マンションに住んでいる方のホームセキュリティ選び

 一戸建てに住んでいる方のホームセキュリティ選び

 新築でホームセキュリティを導入するポイント

 防犯カメラを使用したい方へ

 赤外線センサーを使用したい方へ

 ホームセキュリティのステッカーは効果的!?

 検討している人に知っておいてほしい事

 ホームセキュリティを導入しても泥棒に入られる!?

 ホームセキュリティの口コミを紹介!!

 ホームセキュリティの工事について

 ホームセキュリティのセンサーの取り付け方法

 ホームセキュリティの導入事例

 住宅用火災報知機を知る!!

 ワイヤレスセキュリティシステムって何?

 ホームセキュリティで会社の防犯を考えよう!!

 ホームセキュリティの使い方

 ホームセキュリティの警報音について

 ホームセキュリティと防犯ガラスについて

 ホームセキュリティは2階にも必要?!

 ホームセキュリティの普及率は?

 監視サービスについて

 まとめ


ホームセキュリティはこの2社を抑えれば大丈夫?!


セコムについての明細ページへ

信頼のセコム・ホームセキュリティの資料請求はこちらから



アルソックの明細ページへ

アルソックの資料請求ページへ