TOPホームセキュリティを知る防犯ガラス

ホームセキュリティと防犯ガラスはどっちが良いの?

よく頂く質問のなかに、ホームセキュリティと防犯ガラスのどちらをおこなったほうが良いのでしょうか?という質問があります 。


知恵袋などでも投稿されている方もいるくらいなので多くのかたが検討されているのではないかと思い、私的な考えを公開したいと思います。


まずは用途についてです。

防犯ガラスは侵入を防ぐという目的だけです。

ホームセキュリティは侵入を防ぐことと何かあったときの被害を最小限に押さえること、また防犯だけではなく緊急時や具合が悪くなったとき、火災の時にも対応ができます。


また価格については防犯ガラスは家の窓(侵入される恐れの有るところ)を行うと月々の費用はかからないぶん安くても50万円はかかってしまいます。


ホームセキュリティの場合は初期費用が一般的な家庭で10万円前後で月々7~8千円前後の費用がかかってしまいます。


価格の面ではどちらも安い買い物ではないということです。


防犯ガラスは侵入に特化した防犯対策で、ガラスが割られにくいぶん侵入される確率も減りますが、侵入されてしまったときに、駆けつけ警備とかがないぶん被害を食い止めることができません。


ホームセキュリティは防犯ガラスに比べると、窓の形状や強化を行っていないので侵入される時間は変わらないのですが、ホームセキュリティがついていることでの泥棒への威嚇と侵入されてしまったときの被害を最小限に押さえるという効果があります。


結果は防犯ガラスもホームセキュリティもどちらも導入できる方がいいという結果です。


しかし費用が莫大になってしまいますのでなかなか両方行える家庭はいないと思います。


ですので、防犯ガラスを導入したときの金額とホームセキュリティを導入したときの金額を確認するのが一番です。


セコムもアルソックもホームセキュリティはもちろん防犯ガラスの取り付けも行っているので同時に見積もりをとることができます。


見積もりをとって値段が変わらない、又はホームセキュリティの方が安いのであればまずはホームセキュリティを導入することをおすすめします。


実際に私は金額も約倍以上に違っていたことと、被害を最小限に押さえる効果や防犯だけではなく幅広い用途に対応できるホームセキュリティの導入をすることにしました。




ホームセキュリティの資料請求は安心への近道です

 信頼のセコム・ホームセキュリティ資料請求

 アルソックのホームセキュリティ資料請求


これで完璧!!ホームセキュリティについて目次


 ホームセキュリティは効果的!?

 ホームセキュリティのメリット

 システム内容

 防犯センサーについて

 駆けつけ警備について

 ホームセキュリティの保障について

 停電でも大丈夫!!

 子供のためのホームセキュリティ

 ペットのいる家庭でのホームセキュリティ選び

 引っ越しについて

 マンションに住んでいる方のホームセキュリティ選び

 一戸建てに住んでいる方のホームセキュリティ選び

 新築でホームセキュリティを導入するポイント

 防犯カメラを使用したい方へ

 赤外線センサーを使用したい方へ

 ホームセキュリティのステッカーは効果的!?

 検討している人に知っておいてほしい事

 ホームセキュリティを導入しても泥棒に入られる!?

 ホームセキュリティの口コミを紹介!!

 ホームセキュリティの工事について

 ホームセキュリティのセンサーの取り付け方法

 ホームセキュリティの導入事例

 住宅用火災報知機を知る!!

 ワイヤレスセキュリティシステムって何?

 ホームセキュリティで会社の防犯を考えよう!!

 ホームセキュリティの使い方

 ホームセキュリティの警報音について

 ホームセキュリティと防犯ガラスについて

 ホームセキュリティは2階にも必要?!

 ホームセキュリティの普及率は?

 監視サービスについて

 まとめ


ホームセキュリティはこの2社を抑えれば大丈夫?!


セコムについての明細ページへ

信頼のセコム・ホームセキュリティの資料請求はこちらから



アルソックの明細ページへ

アルソックの資料請求ページへ