TOPホームセキュリティを知る駆けつけ警備

駆けつけ警備について

さてホームセキュリティのセンサーを紹介させていただきましたが、センサーが反応しただけでは、何の意味も成さないものになってしまいます。


センサーが反応→ガードマンが駆け付ける!!

この一連の駆けつけ警備が最大の安心を生むことは間違いありません。


そこで駆けつけ警備で駆けつけるガードマンについて紹介をします。

ホームセキュリティの核となるものがこのガードマン(駆けつけ警備)です。


駆けつけ警備のガードマンについて

皆さんはガードマンと聞いてどういう想像をしますか?


一般的には、強よくて、犯人を捕まえる、やっつけるなどのイメージが大半を占めるのではないでしょうか。


もちろんガードマンというくらいですから危険を伴う仕事内容には変わりはなく武道のスキルを持っているガードマンも多くいます。


しかしガードマンは警察官とは違い犯人の逮捕権はありません(現行犯での取り押さえを除く)。

ガードマンは犯人を捕まえるために駆けつけるのではありません。(もちろん捕まえられることにこしたことはありませんが…)

ではなぜ駆けつけるのでしょうか、それは犯罪被害を最小限に抑えることと生命・財産を守ることが使命として存在するからです。


犯罪の被害を最小限に抑えるためには、素早く駆けつける事(ガードマンはセンサーが反応してから遅くとも25分以内には駆けつける事が義務化されております。)が絶対で、万が一泥棒に侵入されたとしても早く駆けつければ駆けつけるだけ泥棒に自由を与えないことになります。


その為、生命・財産を守るためには現場に到着した際の素早い判断が必要ようになります。


ガードマンの最も必要なスキルは「素早さ」と「判断力」です。


アルソックのTVCMでもスピードとパワーのアルソックと謳っているぐらいです。


そんな素早さと判断力が備わったガードマンとセンサーによる機械警備が合わさり、より安心したホームセキュリティが提供できるシステムになっています。



ホームセキュリティの資料請求は安心への近道です

 信頼のセコム・ホームセキュリティ資料請求

 アルソックのホームセキュリティ資料請求


これで完璧!!ホームセキュリティについて目次


 ホームセキュリティは効果的!?

 ホームセキュリティのメリット

 システム内容

 防犯センサーについて

 駆けつけ警備について

 ホームセキュリティの保障について

 停電でも大丈夫!!

 子供のためのホームセキュリティ

 ペットのいる家庭でのホームセキュリティ選び

 引っ越しについて

 マンションに住んでいる方のホームセキュリティ選び

 一戸建てに住んでいる方のホームセキュリティ選び

 新築でホームセキュリティを導入するポイント

 防犯カメラを使用したい方へ

 赤外線センサーを使用したい方へ

 ホームセキュリティのステッカーは効果的!?

 検討している人に知っておいてほしい事

 ホームセキュリティを導入しても泥棒に入られる!?

 ホームセキュリティの口コミを紹介!!

 ホームセキュリティの工事について

 ホームセキュリティのセンサーの取り付け方法

 ホームセキュリティの導入事例

 住宅用火災報知機を知る!!

 ワイヤレスセキュリティシステムって何?

 ホームセキュリティで会社の防犯を考えよう!!

 ホームセキュリティの使い方

 ホームセキュリティの警報音について

 ホームセキュリティと防犯ガラスについて

 ホームセキュリティは2階にも必要?!

 ホームセキュリティの普及率は?

 監視サービスについて

 まとめ


ホームセキュリティはこの2社を抑えれば大丈夫?!


セコムについての明細ページへ

信頼のセコム・ホームセキュリティの資料請求はこちらから



アルソックの明細ページへ

アルソックの資料請求ページへ