TOPホームセキュリティのオプションサービスの比較

ホームセキュリティのオプションサービスまるわかり比較


比較その1 オプションサービスの種類と内容

セコム

アルソック

オススメのオプションサービスはこれです。

救急の通報機能
急なけがや体調不良の時にペンダント形の「マイドクター」を握るだけで救急の通報がセコムに行くサービスです。

ライフ監視機能
高齢者のいる家庭にオススメの機能で室内空間センサーを利用して、一定の時間、動きを確認取れない場合にセコムに通報が行くシステムです。

回線の断線監視機能
セキュリティのセキュリティといえるシステムで万が一、電話回線が遮断されたときに警報が出るシステムです。

・屋外画像監視機能
庭などにセンサー付きのカメラを設置し、侵入などでセンサーが反応した際はセコムがカメラの映像でモニタリング監視を行うシステムです。


オススメのオプションサービス
インターネットサービス

1、もし警備を掛け忘れてしまった時は、外出先からセキュリティを警備状態にセットすることが出来ます。

2、今のホームセキュリティの状態を確認することが出来ます。

3、状態の変化をメールにてお知らせ(子供のいる家庭では子供が帰ってきたときにわかり安心できます)

ガス漏れ機能
ガス漏れをブザーと音声で知らせるとともにセコムに異常信号が送られるシステムです。が挙げられます

やはりオプションシステムでは申し分ないくらいの内容が豊富に用意されておりとても充実した内容になっています。

オススメのオプションサービスはこれです。

救急の通報機能
急なけがや体調不良の時に非常ペンダントを押すとアルソックとあらかじめ登録してある連絡先に通報が行くシステムです。


ライフリズム
在宅監視中にトイレが一定の時間使用されない時に反応し警報をアルソックに上げるシステムです。


屋外画像監視機能
センサー付きのカメラや、赤外線のセンサーを屋外に設置することでセンサーが反応した際はホームコントローラーの画面で確認することのできる機能です。(ホームセキュリティX7のみ対応)


インターネット警備
回線を利用して外出先からの警備のセットや確認をすることが可能です。


・ガス漏れ機能
ガス漏れをブザーと音声で知らせるとともにアルソックに異常信号が送られるシステムです。
が挙げられます。


オプション機能でも簡単な機能のものが多く使いやすさをメインに考えているホームセキュリティシステムだと感じました。

上記がセコムとアルソックの主なオプションサービスです。


ただしアルソックの場合はそれぞれのオプションサービスでメインコントローラによって使用できるオプションサービスと使用できないオプションサービスがあり、自分の必要なオプションサービスはどちらのメインコントローラーで使用できるのかを確認しなければなりません。


セコムの場合は一戸建て用のメインコントローラーでは2世帯が対応しているかしていないかだけで、すべてのオプションサービスが使用可能となり、後々オプションサービスの追加をしやすいメインシステムになります。


またオプションサービス機能の充実度としてもセコムが色々なオプションサービスを用意してあることが印象に残りました。

資料請求はこちらから
より詳しい比較を行いたい方は、実際に見積もりや資料請求を行いパンフレットを良く見比べ実際に質問などが出来ますので、まず資料請求を!!
資料請求は安心の時への近道です

セコム アルソック

信頼のセコム・ホームセキュリティ資料請求ページへ

アルソックの資料請求

また資料請求までの流れの解説ページを作成しました。
こちらをご覧いただくと資料請求の方法と手順がわかりますので
ぜひご覧ください。
セコム資料請求までの流れ
アルソック資料請求までの流れ


オプションサービスの比較のほかに
ホームセキュリティのシステムの比較
ホームセキュリティの料金の比較
上記の比較も徹底的に行いましたので参考にどうぞ!!


またセコムアルソックの実際の見積もり書も公開しましたのであわせてどうぞ。
セコムの見積もり書 アルソックの見積もり書


ホームセキュリティはこの2社を抑えれば大丈夫?!


セコムについての明細ページへ

信頼のセコム・ホームセキュリティの資料請求はこちらから



アルソックの明細ページへ

アルソックの資料請求ページへ