TOP会社パナソニックのホームセキュリティ

パナソニックのホームセキュリティについて

パナソニックパナソニックが提供している、パナソニック製の安心ホームセキュリティシステムです。
このシステムは駆けつけではなく、自動通報システムを採用しています。ここでも紹介しているシェル リンクライフもこのパナソニック製の同じ機械を使用しています。

システムについて

システムは駆けつけ警備ではなく、自動通報システムを採用しており、なにかあった時にあらかじめ登録してあるアドレスに緊急メールを送るという警備システムです。


ただこのメールに気がつかなかった場合は…(私自身メールに気がつかないことが多いので…)


また機械のメインシステムは2種類からなり、かんたんマモリエという小型の低価格ホームセキュリティシステムと警備の種類も多く、接続するセンサーの種類も豊富なMAMORIEというメインシステムの2つがあります。


基本的にはかんたんマモリエのシステムでほとんどの家は対応できると思います。


ただ2世帯や店舗兼住宅など警備の方法が難しくなってくるとMAMORIEのシステムを導入することになります。


機械のデザインもさすがはパナソニックという事もあり小型で家のデザインを損なわないようになっています。


しかし駆けつけ警備がない点が防犯という点でマイナスになってしまうと私は感じましたので、セコムとアルソックからホームセキュリティを選びました。


駆け付けを考えなかったらシステム的には満足できると思います。

「自分の家は自分で守るんだから駆け付けはいいや」という方にはオススメのホームセキュリティシステムです。


パナソニックのホームセキュリティの価格について

このホームセキュリティの価格はすべて買い取りでHP上に詳しい価格まで出るようになっていますので分かりやすくとても親切です。


ちなみに私が家にホームセキュリティの導入を行うとしたら機械代268640円という金額がはっきりと出てきました。


ただしこの機械代にプラスして工事費がかかりますので、しっかりとしたホームセキュリティを導入したい場合は30万から35万円ぐらいはかかると思います。


ただし駆けつけ警備を導入していないので月々の金額はかかりませんので初めの機械代と工事費だけになります。


駆けつけ警備が無いだけあり金額は安く設定されております。




  

ホームセキュリティ会社の一覧

 セコム

 アルソック

 全日警

 セントラル警備

 シェル リンクライフ

 パナソニック

 アイリスオーヤマ

 アイホン

 東京ガス

 東急セキュリティ

 ワイエムメンテナンス

 東光ガード

 FBI

 関電SOS

 大阪ガス

 ユニオンセキュリティ

 フジセキュリティ

 九州電力

 西鉄



ホームセキュリティはこの2社を抑えれば大丈夫?!


セコムについての明細ページへ

信頼のセコム・ホームセキュリティの資料請求はこちらから



アルソックの明細ページへ

アルソックの資料請求ページへ