TOP会社セントラル警備のホームセキュリティ

セントラル警備のホームセキュリティについて

セントラル警備ホームセキュリティ業界№3のホームセキュリティ会社です。
ここ最近からは楽天の星野監督を起用したCMで初期費用なしプランを打ち出しました。



システムについて

セントラル警備のホームセキュリティのシステムはなにかあった時にメインシステムが異常をキャッチして緊急センターに信号を送り警備員が駆け付けるといったシステムを採用しており、いたって普通といった感じでした。


メインシステムはある程度拡張がきくと思いますが、詳しいことは資料請求を行わないと全く分からないといっていいです。


HPを見た限りでは、どんなシステムなのかが分かりにくく感じました。


その点セコムやアルソックはHP上でも分かりやすく有る程度の機械説明なども行われています。


セントラル警備の価格について

価格については初期費用なしの月々2945円からといっているようにHP上にはそれに近い金額でのプランが3つ乗っていました。


しかし私が防犯上に必要だと感じている最低限のセンサーも付いていないので、正直防犯を基本にするのであれば、安いだけで、意味がないといったところが正直な感想です。


初期費用なしのプランはアルソックが初めに導入したプランで、価格もセントラル警備よりも安いと感じました。(部屋数やセンサーの種類によって金額が変わってくるので絶対とは言えませんが…)




  

ホームセキュリティ会社の一覧

 セコム
 アルソック
 全日警
 セントラル警備
 シェル リンクライフ
 パナソニック
 アイリスオーヤマ
 アイホン
 東京ガス
 東急セキュリティ
 ワイエムメンテナンス
 東光ガード
 FBI
 関電SOS
 大阪ガス
 ユニオンセキュリティ
 フジセキュリティ
 九州電力
 西鉄



ホームセキュリティはこの2社を抑えれば大丈夫?!


セコムについての明細ページへ

信頼のセコム・ホームセキュリティの資料請求はこちらから



アルソックの明細ページへ

アルソックの資料請求ページへ