TOP防犯対策防犯ガラスシート

防犯ガラスシートを効率よく使用する

防犯ガラスシートはガラスを割られて窓からの侵入を防ぐために貼るシートです。

ガラス自体の強度が増すわけではありませんが、防犯ガラスシートを張ることによってガラスを割るのに時間がかかるようになります。

時間をかけて侵入するのにはリスクが掛かるので侵入の予防になります。

また設置個所は下の図にあるように鍵の付いている個所に防犯ガラスシートを設置するようにしてください。


カラス面すべてに貼るには防犯ガラスシートといえどもかなりの金額になってしまうので効果と費用、効率を考えると私的には上のようなの貼り方が効果で費用も抑えられる貼り方だと思います。


ただし注意してほしいことはあまりサイズが小さすぎてしまうとシートを張っていないところからガラスを割られてその割れた隙間から手を伸ばして鍵を開け侵入されてしまうという事も考えられるのでそこそこの大きさは必要です。


理想的な大きさは鍵の部分を中心にして50センチの大きさは最低でも取っておいてください。

50センチまであればある程度手を伸ばされたとしても鍵には届きにくい大きさです。


ちなみに窓3か所に鍵を付けて防犯ガラスシートを張った場合の金額は1か所につきホームセンターなどで売っている防犯ガラスシートを利用すれば3000~5000円で済みます。


全面を防犯ガラスシートを張る場合は、施工の難しさなどからも施工まで依頼することになる場合があるので金額的には1か所で10000円以上はかかってしまいます。


ですが部分貼りであればサイズがそこまで大きくないので貼るのもあまり難しくない為自分で施工ができるのでより低価格になるわけです。


まぁ施工などに少しは手間がかかってしまいますが、それでも価格面から見ると部分針がおすすめですので是非検討してみてください。



           

防犯対策の一覧

只今は17つの防犯対策を公開中です↓

空き巣の手口を徹底紹介!!

 センサーライトの設置は効果的?!

 鍵を変えて玄関からの被害を防ぐ

 サムターンまわしを防いで玄関からの侵入を防ぐ

 2Fへの侵入経路を削る

 補助鍵で窓からの侵入経路を防ぐ

 ドアの防犯対策をしっかりと

 防犯ガラスシートを効率よく使用する

 防犯砂利は効果的!?

 シャッターは防犯対策に繋がるの?

 オートロックって防犯対策になるの?

 一人暮らしの防犯対策

 防犯住宅を考えよう!!

 新築の防犯住宅について

 戸建てでの防犯住宅について

 防犯の基本は「5分」

 防犯用品の紹介

 手軽に出来る防犯対策 一戸建て編

 手軽に出来る防犯対策 マンション編

 防犯対策の意識調査について


ホームセキュリティはこの2社を抑えれば大丈夫?!


セコムについての明細ページへ

信頼のセコム・ホームセキュリティの資料請求はこちらから



アルソックの明細ページへ

アルソックの資料請求ページへ