TOP防犯対策鍵を変える

鍵を変えて玄関からの被害を防ぐ

鍵というのは窓ガラスの鍵と玄関の鍵の2つに分けることができます。

窓ガラスの鍵は窓に直接ついてしまっているので窓の鍵を変えるというよりは補助鍵を追加するという事になります。


ここでは玄関の鍵についての変更を紹介したいと思います。

そんな玄関の鍵には多くの種類が存在します。

玄関の鍵の役割は侵入までの時間を長くするために変更するものだと感じます。


泥棒は常に新しい情報を仕入れて、新しい鍵でも開ける事が出来るようになってしまいます。

しかし鍵をあける事は出来ても防犯性の高い鍵では鍵をあけるのに時間が掛かってしまうため侵入をあきらめさせることが出来ます。


鍵の種類は多くありどの鍵が良いのか迷ってしまうほどです。

今使っている鍵でも十分防犯性の高い鍵かもしれません。

簡単に鍵を見極められる方法は、鍵に丸いへこみがあるかないかで見極める事が可能です。


丸いくぼみがあるカギのことをディンプルキーといい、開けるにはプロでも時間のかかる構造になっています。



ディンプルキーを使用していれば一般家庭のかぎとしては十分な防犯性の高い鍵と言えるでしょう。


またWロックが玄関の鍵では最低条件ですのでワンロックの場合はいくら高性能の鍵でも防犯性はかなり落ちてしまいますので、簡単な後付けの鍵でもいいので追加で取り付けを行いWロックを心がけてください。


また鍵穴のないリモコン式の鍵もあり、鍵穴がないのでドア自体を壊されない以外は破ることが出来ない防犯性の高い鍵も存在します。


鍵の交換にかかる費用について

鍵を交換す時にかかる費用は、鍵本体の価格+取り付け工事費になります。
ディンプルキー…約15000~20000円
ディンプルキーの価格は昔に比べるとかなり下がってきており安いところであれば10000円で交換工事費込みで取り付けることが出来てしまいます。ネットで簡単に調べられるので興味のある方は調べてください。


カードキー、リモコンキー、指紋キーなどの電子キー
約30000~60000円
平均的な性能の電子キーを取り付けた時の価格の相場はこのくらいです。




           

防犯対策の一覧

只今は17つの防犯対策を公開中です↓

空き巣の手口を徹底紹介!!

 センサーライトの設置は効果的?!

 鍵を変えて玄関からの被害を防ぐ

 サムターンまわしを防いで玄関からの侵入を防ぐ

 2Fへの侵入経路を削る

 補助鍵で窓からの侵入経路を防ぐ

 ドアの防犯対策をしっかりと

 防犯ガラスシートを効率よく使用する

 防犯砂利は効果的!?

 シャッターは防犯対策に繋がるの?

 オートロックって防犯対策になるの?

 一人暮らしの防犯対策

 防犯住宅を考えよう!!

 新築の防犯住宅について

 戸建てでの防犯住宅について

 防犯の基本は「5分」

 防犯用品の紹介

 手軽に出来る防犯対策 一戸建て編

 手軽に出来る防犯対策 マンション編

 防犯対策の意識調査について


ホームセキュリティはこの2社を抑えれば大丈夫?!


セコムについての明細ページへ

信頼のセコム・ホームセキュリティの資料請求はこちらから



アルソックの明細ページへ

アルソックの資料請求ページへ