TOP防犯対策一人暮らし

一人暮らしの防犯対策

独り暮らしの人の防犯対策としてのメインは外出時の防犯対策になります。


独り暮らしの人は特に家を開ける時間が長くなるので 空き巣に狙われやすい傾向が有るようです。


ですので、戸締まり確認の徹底とワンドアツーロックを必ずすべての窓とドアで実行してください。


家を空けることが多くなるという事がわかってしまえば泥棒に狙われやすくなってしまいます。

まずは家に定期的に帰っていて開ける時間が短いという事をアピールするのも一つの防犯対策につながります。


そんな泥棒に家にだけかがいるという錯覚を持たせるための対策グッズでは、タイマー付きの照明なども販売されているので不定期な時間で毎日セットして出掛けると、いつ帰ってきたか悟られずに済みます。

またテレビのタイマー設定をうまく活用するのも1つの手です。

今のテレビにはオンタイマーとオフタイマーが設定できることがほとんどですので、この機能を利用して留守の時間帯にテレビを付けるようにします。

その際はいつもより大きめの音量に設定しておくとより効果が表れます。


独り暮らしの方はマンションやアパートが多いので被害の多い玄関からの侵入を防ぐためにはワンドアツーロック以外にも鍵の交換などもおすすめです。


また部屋数が少ないのでセコムやアルソックなどのホームセキュリティも月3000円から4000円前後の低価格で導入できるので検討するのもありかと思います。


ホームセキュリティについてはこちらをご覧ください。



           

防犯対策の一覧

只今は17つの防犯対策を公開中です↓

空き巣の手口を徹底紹介!!

 センサーライトの設置は効果的?!

 鍵を変えて玄関からの被害を防ぐ

 サムターンまわしを防いで玄関からの侵入を防ぐ

 2Fへの侵入経路を削る

 補助鍵で窓からの侵入経路を防ぐ

 ドアの防犯対策をしっかりと

 防犯ガラスシートを効率よく使用する

 防犯砂利は効果的!?

 シャッターは防犯対策に繋がるの?

 オートロックって防犯対策になるの?

 一人暮らしの防犯対策

 防犯住宅を考えよう!!

 新築の防犯住宅について

 戸建てでの防犯住宅について

 防犯の基本は「5分」

 防犯用品の紹介

 手軽に出来る防犯対策 一戸建て編

 手軽に出来る防犯対策 マンション編

 防犯対策の意識調査について


ホームセキュリティはこの2社を抑えれば大丈夫?!


セコムについての明細ページへ

信頼のセコム・ホームセキュリティの資料請求はこちらから



アルソックの明細ページへ

アルソックの資料請求ページへ